取り組み

泊まる

利用する方も、
その目的も、
バリエーション豊かに
ご家族の緊急時でも、自立生活の体験でも、様々な環境であなたにフィット
ご家族の緊急時などに、利用者さんのもう一つの家として気軽に利用していただけるように。当法人では、創立時より施設入所支援に併設した形で短期入所サービスを提供してきました。
そんな中、最新の事業所は「森の音」という横浜市で唯一の「単独型」短期入所事業所です。従来の入所施設への「併設型」とは違って、一軒家のグループホームそっくりの作りになっています。
設立のきっかけは、日中活動の通所を利用されている方たちの高齢化。利用者さんの保護者の皆様の中には、まだまだ親亡き後の想像ができないという方も多くいらっしゃいました。そこで、短期入所を「自立生活の体験の場」として利用する、という考え方に至り、より地域生活に近いグループホーム生活の体験までできる環境を整備。これで、利用者さんもご家族も安心して次のステップへ進めるはずです。
これからも、バリエーション豊かな短期入所を展開し、幅広い個性を持った方の地域生活を支援してきます。
関連の事業所

 

1日の流れ